フィッシングアドバイザー

釣り好きなスタッフの中でも更に高いレベルの釣技・知識をもつメンバーによるブログです。

アドバイザー日記 古儀 弘明

宮川水系 一ノ瀬川に釣行言ってきました。

投稿日:2018年6月14日 更新日:

6月12日(火)

宮川水系の支流 一ノ瀬川に釣行しました。

伊勢自動車道の玉城インターおりて15分の場所にあってとっても楽ちんです。

(放流もしておりますが、天然遡上もたくさんありますよ)

 

 

今日はam9:30~pm1:30の4時間の釣りです。

先ずはオトリを確保するべく回りよりも少し深い大きな石のヨレにオトリを

沈め待ちますが釣れません。 「あれ?」

いかにも鮎が溜まりそうな大きめの石が入った深みを釣りますが、

小さい鮎(10cm)がたま~に掛かる程度です。 「あれ?」

1時間強を費やし2匹のみ!

 

 

深みを諦め周囲で一番強い瀬を釣ってみることにしました。

これが正解でした。

 

真っ黄っ黄が飛びついて来ました。

サイズは15~18cmの天然アユで釣りごろです。

(たまに10cmも掛かります)

流芯よりは脇のカケアガリについた鮎の反応が良く、

その後も退屈することなく釣れ終わってみればオトリ込28匹の釣果でした。

 

最近、各河川が渇水で群れに近い鮎ばかりを釣っていましたので、

スカッとする釣行になりました。

 

-アドバイザー日記, 古儀 弘明

執筆者:

関連記事

解禁前の宮川下流ちょっと見てきました。

5/27(日)お昼ぐらい・・ 先日、ブログにあげたもうすぐ解禁を迎える宮川下流を見てきました。   鮎はたくさん跳ねています。 瀬肩のカガミに鮎はしっかりと見えます。 たくさん居過ぎてカガミ …

今年はどうなるかな・・

私の地元の鮎釣り河川で宮川上流はメジャーですが、 三瀬谷ダムより下流の通称 ”宮川下流” がもう少しで解禁します。 6月1日(金) なんと年券5000円! 10月いっぱいは充分楽しめる天然河川です(放 …

鮎の掛け針について

皆さんこだわられる鮎掛け針ですが、悩みだすとキリが無いと言うのが本音です。 そこでフィッシング遊グループでどの針が良く売れているのか?を少しだけ紹介して見ます。   釣り場や釣りのスタイルで …

鮎釣り  もうすぐ解禁ですね

今週、私のホーム河川が全国的にみても早いも解禁をむかえます。 宮川上流  5月11日(金) 大内山川  5月12日(土) 鮎釣りファンとしては、少しでも長い間 友釣りを楽しめるのは本当に嬉しい事ですね …

三重県鮎解禁情報

とうとう鮎釣り解禁 祝! 宮川上流(5/11) 大内山川(5/12)に解禁しました。 双方すばらしい釣果が出ているようでオススメです。 フィッシング遊松阪店が収集した釣果情報を一部発信します。 &nb …