フィッシングアドバイザー

釣り好きなスタッフの中でも更に高いレベルの釣技・知識をもつメンバーによるブログです。

アドバイザー日記 古儀 弘明

チヌフカセ釣りin明和町

投稿日:

2019年6月16日(日)  父の日(笑)

 

風の予報を見ると西風がかなり強く伊勢湾でも特に松阪から伊勢は大荒れになる感じです。

そして夕方が満潮とあります。

 

 

 

 

チヌが釣れそうな予感がします!

15:00~18:00の3時間勝負でのチヌフカセ釣りを決行することにしました。

 

 

 

 

選んだ場所は明和町の海岸線ですが、海を見るなり・・・

 

 

激風!!

荒れすぎでした (T_T)

 

 

海は底ウネリで完全に茶色です。そして困ったことにこの辺りは地形変化に乏しいので周りすべてが同じ状態になるのです。

当然釣りは不可能ですが、マキエサをただ捨てるのも勿体無いので漁港のなかで少しチャレンジすることにしました。

 

 

 

 

 

明和町下御糸漁港の港内です。

車横付けで釣りが可能です。

この写真は風が弱まった時に撮ってます。

 

 

沖につながる船用の航路は沖と同じくドロ濁りです。

写真の水の色と航路のドロ濁り水が混ざる周辺が今回のヒットポイントとなりました。

 

 

写真でポイントを見て下さい。

もちろんこの写真は当日の映像ではありません。

一部、進入禁止区域の場所があるので注意して下さいね。(突堤は立ち入り禁止の看板があります)

赤く塗ってある所から竿を出しました。

仕掛けを投入するとどうしても風で流されますが、航路から入ってくるウネリで出来る流れがぶつかる場所で仕掛けが止まります。そこがポイントとなりましたよ。

 

 

 

めでたくチヌは釣れました (^^)

43cmありました

 

 

 

 

そしてもう1枚

こちらが40cmぐらいです。

 

 

濁りが入っているのでウキ下は浅かったですよ。

だいたい2mぐらいの設定でした。

 

エサはオキアミです。

 

 

 

仕掛けはこんな感じです。

表示がB/Bとなっていますが、普通のウキですと3B強ぐらいのオモリ負荷のウキです。

体積としてはかなり大きいウキです。

 

 

 

チヌの魚体を見ると産卵を終了し、しっかりとお腹が膨らんで来ていますので行くなら今が大釣りのチャンスですよ。

サイズと数が出る「産卵後の荒食い」です!

 

 

伊勢湾内どこでも行けると思います。

ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

-アドバイザー日記, 古儀 弘明

執筆者:

関連記事

鮎釣り 熱中症対策in大内山川

7月22日(日) 暑い! でもやりたくなるのが鮎釣りです。 日中は倒れてしまいそうなので、日中に用事を済ませて夕方から鮎釣りに出かける事にしました。   今回の同行者は暇だから連れて行けとい …

2018年6月28日 宮川上流へ釣行しました。

解禁より好調でした宮川上流ですが、6月上旬より冷水病が発病し釣果は低迷気味でした。 地元の名手より5日程前から、冷水病から脱出の情報を入手し様子を見に行くことに。     水量は平 …

増水気味の大内山へ

2018年9月11日 最近雨ばかりでして、鮎釣りムードも少々落ち気味 (-_-)   本当ならこの時期は大きな河川で目一杯立ち込んで大きな鮎を釣りたいのですが・・   そんな時、大 …

解禁前の宮川下流ちょっと見てきました。

5/27(日)お昼ぐらい・・ 先日、ブログにあげたもうすぐ解禁を迎える宮川下流を見てきました。   鮎はたくさん跳ねています。 瀬肩のカガミに鮎はしっかりと見えます。 たくさん居過ぎてカガミ …

2019年鮎釣り解禁 宮川上流

2019年5月26日 5/11に解禁した宮川上流に年券を購入するために様子見してきました。   ぐるっと川全体をドライブしたところ上流部の方が釣り人が多いです。 サイズがマシなのかな? とこ …