フィッシングアドバイザー

釣り好きなスタッフの中でも更に高いレベルの釣技・知識をもつメンバーによるブログです。

中島 佑基 アドバイザー日記

爆風の為・・・

投稿日:

こんにちは!

5/19に、琵琶湖でボートを出す予定が、爆風になってしまった為急遽オカッパリに変更!!

何のプランも無かったので、とりあえず東岸の水路からチェックします。

夜明け前、バスのボイルがあった為、スタッガー4インチのノーシンカーで巻いてみますが、全く反応なし。

次に場所を少し移動し、探りますがこちらもノー感じ。

本湖へ出て様子を見に行きますが、何せ日曜日!

アングラーで釣場はいっぱいでした。

岸際には、稚アユがゴロタのアカを群れで食んでいるのが確認でしました。とりあえずジグヘッドなどを試しますが、これもダメ。

悩んだ挙句、琵琶湖大橋を渡り、内湖を調査することにしました。

幾分風もマシで、マッディーな水質ということは・・・

クランクしかないでしょ!!

ということで、ブリッツマックスのコスモブラックをセレクト。

各所をカバーに当てながら巻いていくと、回収間際でひったくりバイト!!

ビックリしましたよ。の48センチ!!

やっぱり濁っているフィールドはブラックが有効です!!

よく、濁ったフィールドはチャート系が目立ちます!とか言われますが、最強は「黒」ですからね!

そしてブリッツマックスの良い所が、

「ハイピッチアクション」

にあります。特にカバーで狭い範囲からバスに気付かせて、リアクションさせたい時には、ワイドなローピッチよりも多様します。

続けてすぐに

ナマズさんでした・・・

そして抜きあげをしたら、

「バシッッ!!!」

ロッドが折れました・・・

そんなこんなでお昼前に撤収。

帰りに五三川へ寄ってみましたが、何もなく終了となりました。

余談ですが、琵琶湖大橋ETC対応になりました!

これでスムーズに通れるようになりましたよ!

ではまた!!

-中島 佑基, アドバイザー日記

執筆者:

関連記事

no image

はじめまして!

はじめまして! 今年からバスフィッシングのアドバイザーになりました、一宮店の中島です。 バス釣り歴は20年ほどになりました! 少しだけトーナメントなんかにも参戦していた記憶があります(笑)今までの経験 …