フィッシングアドバイザー

釣り好きなスタッフの中でも更に高いレベルの釣技・知識をもつメンバーによるブログです。

杉野 嘉之 アドバイザー日記 旬の釣場情報

群れは突然やってくる!!~その13~

投稿日:

今回は鰹編です!

キハダは無しの方向で・・・(笑)

お邪魔したのは安乗のベテラン船長「漁與丸」さん

私も古くからお世話になっている船長さんの一人で本当は鯛ラバとジギングでライトな感覚のオフショアに連れて行ってもらおうと連絡した所・・・

「何言うとん?今し沖行かんでいついくんやよ~早よカツオ行くぞ!」と言われてしまいそれじゃあって事で私にも火が付き午前4:00にタックルを積み込みいざ沖へ!

凪良く順調に漁場に到着・・・

すっかり夜も明けナブラを探しやすい快晴の天気!

天候にも恵まれそれだけでもテンションが上がるというもの。

そしてそんな時は釣果に恵まれる事も多々あり・・・今回はその良い例で小規模ながら鳥山を発見!

船で追いかけながら鳥山をよーく観察していると水面を

パチャッ・パチャッ

と鰹が頭を上げている・・・

迷わず鰹用のキャスティングタックルを手に舳へ!

ナブラを回り込んだタイミングで第一投!

全速で糸ふけを取りスローリトリーブでちょんちょんと竿を立ててアクションさせながらシンペンを動かしていると水面を割って下から突き上げるようなバイト!!

軽快なダッシュを躱しつつ鰹独特のスピード感ある引きを味わい無事一本目をキャッチ!

トリプルフックをガッチリ咥えた理想的な鈎掛かり。

やや動きの速いナブラで釣れっぱなしとはなりませんがキャストチャンスさえあればそこそこ釣れてきます。

周りを見ていると釣れている人とそうでない人がいて中々テクニカル・・・という部分も垣間見えてきます。

というのもキャスト位置が結構シビアでバシャバシャとしているナブラのど真ん中を狙って投げていたのでは既に獲物が移動してしまってルアーを追っかけてこない・・・

で今回の場合私のヒットパターンはというと、ナブラの進行方向を良く見て船の進行スピードと鳥の飛んでいく向きを確認。そしてバシャバシャ跳ねている所との距離感を比較して(今回はかなり間延びして100m以上離れていました)食い気のある先頭集団の鰹のちょい先を狙ってルアーを入れる感じです。

キャストの角度によっては着水後の糸フケを取るのにかなりのタイムラグが生じますので全速力で巻いたり中程度のリーリングでそのままアクションに入ったりとその場その場で調整をしています。

今回のタックルですが、ルアーは終始ダイワのオーバーゼア130Sで通しました。ロッドはカーペンターBLC80/13、リールは旧ステラ5000XG、ラインはよつあみのキャストマン2.5号、リーダーはアブソーバー60lb(ナイロン)、フックはST-X56の1/0を使用しました。

これで今回船中鰹20本上がった中の8本頂きました。

ビンチョウも写っていますが私にはお触りだけでキャッチには至りませんでしたので今回はそっとしておいてあげて下さい。(笑)

刺身にたたきにカルパッチョ。締めのお茶漬けまで楽しめる鰹はこの時期の食味も最高です!

是非皆さんも狙ってみては?!

 

-杉野 嘉之, アドバイザー日記, 旬の釣場情報
-

執筆者:

関連記事

こんな釣りもします!?~6月、7月編~

しばらくブログ放置になっていました。スイマセン(汗 今回は只の近況報告です。 (だって最近時化続きで沖に行けないし~)   まずは皆さん大雨対策取られてますか?くれぐれも無理は禁物ですよ~! …

群れは突然やってくる!!~その7~

超~久々のブログ更新です。見て下さっている方々本当にスイマセン。 言い訳ですけど本当沖に出れなくて・・・ このブログ先程書き始めて気付いたんですが、~そのいくつ~だっけ? って調べてたら実は~その2~ …

社内ジギング大会!

去る12月19日社内ジギング大会が行われるという事で私も参加してきました。 参加者は精鋭22名。果たして釣る事ができるのか?! 毎回色んな社内釣り大会が開かれそこに参加しているのですが、よく優勝候補と …

群れは突然やってくる!!~その6~

皆様ご無沙汰しております。 今回は久々にこの表題で帰ってきました(笑) 7月16日といえば「海の日」!! 海の日に沖へ出ないのはウソでしょ!?って事で実は急遽釣り仲間のチャーターにお邪魔させて頂きやっ …

群れは突然やってくる!!~その14~

沖の賑わいが気になってしょうが無い・・・ アドバイザーの杉野です(笑) さてこの表題でブログをUPする時は熱い群れが入って来ている時!! って事で行ってきました。キハダキャスティング! DSC_334 …