2018 櫛田川 アマゴ稚魚放流活動

   

日時:2018年5月11日(金) / 場所:櫛田川

今年も櫛田川上流漁協様のご協力のもと、アマゴの稚魚放流を行いました。
1万5千匹以上の稚魚を櫛田川・蓮川へ放流させていただきました。
水は澄み、新緑は青々とし釣りをするにはとても気持ちがいい環境でした。

蓮川では、地元香肌小学校の児童の皆さんにお手伝いいただき放流いたしました。
皆さん「大きくなってね~」と声をかけながら元気にアマゴたちを放流していただきました。

12

今年は、その後場所を変えアマゴの実釣体験も開催しました。

放流とはいえ、やはり流れの中の魚でしっかり仕掛けを流してやらないと釣れてくれませんでした。
それでもほとんどの児童の皆さんにアマゴを釣っていただくことができました。
塩焼きにして食べるそうです。

34

川の近くに住みながらも、なかなか釣りを体験する機会が持てない方もいるようで次世代へ釣りを伝承していく活動の大事さを改めて感じました。

この放流活動は、日頃フィッシング遊をご利用の皆様から頂いた放流募金を利用させていただおります。ご協力ありがとうございました。

香肌小学校の児童の皆さんよりお手紙をいただきました!

 - 放流