鳥羽沖サワラジギング

20160901_135604
釣りジャンル
エリア ,
場所 鳥羽沖
釣行日 2016年09月01日
アングラー 四日市店 橘 秀夫
天候 晴れ
対象魚 サワラ
タックル 竿 剣屋
リール シマノ オシアカルカッタ300
ライン PE1.5号 200m
リーダー フロロ7号
先糸 ナイロン22号
ジグ ガン鉄150g 
   VSジグ140g
その他

鳥羽本浦のキャスティングヒートさんでサワラジギング、初めての渡船様にワクワクして釣行。現地到着してクーラーに氷を入れさせてもらいます(無料)。まずは石鏡沖のポイントでハマチがヒット。同船の他の方がクエをゲット!幻の魚に船中盛り上がります。他には真鯛、ホウボウなどが上がります。そろそろサワラが欲しいというところで私にヒット。VSジグ140gブルピンでフォール時に止めのアタリでした。その後ポイント移動でサワラの入れ食いに遭遇、ジグはガン鉄の150g金系カラーでしたが、なんでも早く落とせば食う勢いです。全員がクーラー満タンで大満足の釣行でした。船長はリアフックはアシストよりトレブルの1/0前後が切られないので効率良いのでおすすめとのこと。また、リーダーの先糸にナイロン20~30号を30cm付けるとリーダーカットを防げるのでオススメです。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,