久能沖ショウサイフグ

DSC_0534
釣りジャンル
エリア
場所 静岡市駿河区沖
釣行日 2016年12月09日
アングラー 静岡池田店 鈴木 幹弘
天候 晴れ
対象魚 ショウサイフグ
タックル 1m80cmほどのライトタックル
オモリ20号
喰わせフグ12号
オキアミ
その他

1年ぶりにお誘いを頂き、同店スタッフの松本君とショウサイフグ釣りに行って参りました。
午前6時に用宗港を出船。15分ほどでポイント到着です。胴突き2本バリの仕掛けですが、オモリの上にキス用の12cmの天秤を付け、下バリを1本付けます。朝の内や食いが渋い状況では、この下バリに食いが集中する傾向があり、活性のバロメーターにもしているようです。さて、船長が魚探の反応を確認して、合図と共に釣り開始しますが、なかなかアタリがありません。少し移動、また移動と船長が懸命に反応を探して下さいますが、なかなかアタリは出ませんでした。船中1尾目は午前8時前。ゴンゴン!と強く叩くようなアタリを慎重に捉え、姿を現したのは良型のショウサイフグでした。これを皮切りにポツポツ釣れ続き、4人でそれぞれ10~15尾を取り込み納竿となりました。ショウサイフグのシーズンは短いので、もう一度楽しみたいです。それにしても、刺身、鍋、フライと何をしても美味しいフグでした。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,