HRFハードロックフィッシュ チャレンジVol.5

DSC_0092
釣りジャンル
エリア ,
場所 尾鷲市 鬼ケ城(世界遺産)
釣行日 2017年02月11日
アングラー 【本部】 薗田 和宏
天候 晴れ
対象魚 大型根魚
タックル ロッド: DAIWA HRF KJ 77MHB
リール: DAIWA HRF PEスペシャル 7.3R-TW
ライン: DUEL アーマードF+Pro 1.5号
リーダー: フロロリーダー16lb.
ルアー: 21g ジカリグ + キジハタグラブ 3.5in など
その他 【おすすめ商品】 「遊オリジナル プライヤー」 最近のお気に入りはコレ! スプリットリングプライヤーとしての基本機能は標準以上という点は言うまでもありません! 特筆すべきはカッター機能♪ 太いフロロリーダーなら簡単にきれるのは当たり前ですが、更にPEラインも難なく切れて大変重宝しています。

アカハタ、オオモンハタ、キジハタ ・・・・・ 春から秋に狙うべき魚種です、真冬ならカサゴやソイ系の根魚がメインターゲットとなるのは理解していますが、行ってしまいました!南国 『熊野』 年末まで沖磯でアカハタをゲットしていた情報もあることから10m以上水深のある『世界遺産:鬼ヶ城』ならハタ系も・・・・・。と甘い考えで松永氏と熊野へ!早速、磯場へ降りてキャスト開始!しばらくして松永氏が声をあげました♪ 『キマシタ!キマシタ!』 とロッドを曲げています。キャッチしたのはカサゴでした。『さすが松っちゃん♪』 今日は底潮の潮止まりから上げてくる最悪の潮まわりですが丁寧に底を読み探った松永氏は合計6匹のカサゴ(20~30㎝)をゲットしていました!わたしは、小雪まじりの寒風に凍えながら25㎝のカサゴをなんとかキャッチして終了としました。やはりハタ系は水温の低い時期は沖に出ていくのでしょうか?次回リベンジ頑張ります。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,