激渋の磯グレ!

IMG_3860
釣りジャンル
エリア
場所 相賀浦 なぎさ渡船 様
釣行日 2017年02月09日
アングラー 名古屋北店 スタッフ野田
天候
対象魚 グレ
タックル ロッド : ファイアブラッドグレ SP デリンジャー 1.5-50
リール : BBXテクニウム C3000DXG SUTブレーキタイプ
ライン : 2.5号
ウキ : G3~00
その他 なぎさ渡船 様  090-3387-5877
三重県南伊勢町相賀浦 

《配合》
V9SP + イワシパワーSP + オキアミ3キロ

今回は、フィッシング遊内で行われたグレ磯釣り大会に参加させていただきました。ほとんどの方が自分よりグレ釣り歴が長く少し不安でしたが、いざ磯割の抽選へ。当たったのはテンラクという磯。以前から50オーバーが良く出ていた磯らしく妄想だけが膨らみました(笑) 本部の仲室長と一緒に渡礁させて頂き釣り場の特徴などいろいろ教えて頂きながら実釣開始!

朝から雪交じりのみぞれの中、仲室長から「1時間以内に3枚がノルマね。」と言われ打ち返していくと30弱までを何とか3枚揃えることができましたが、その後はオキアミが丸ごと残ってきたり、潰れて戻ってきたりと何かしらの魚の反応があったのでウキや仕掛け、ハリなど変えてやってみるも渋すぎてなかなか喰ってこず、沖上がり1時間半ほど前からフグ系にかじられていたオキアミが丸ごと残るように。そこでハリスを2号にハリの大きさを4号に下げて1投目、ラインが走り合わせるとなかなかの重量感。上がってきたのは41.5㎝のクチブト。これを最後に検量へ。

船着きに付くと皆さん揃っていたみたいで検量を行ってました。18人中グレが上がっていたのは6人だけで、結果はというと2.9キロの2位でしたが、最長寸の部門では見事1位を頂くことができました!

後日北店でDUELプロスタッフでありシマノインストラクターでもある平和卓也さんがイベントのために来店されました! 自分の見本としている方なので今までわからなかったことなどすべて質問させて頂き、写真・サインも頂きました。さすがプロ、思いもしなかったことがどんどん出てきて関心する反面、自分もこんな風になりたいとも思いました!笑

これからも他店の社員・スタッフに負けないように磯釣りを追及していきたいと思いますっ!

もし磯釣りで分からないことが御座いましたら北店 野田までお尋ねくださいっ!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , , , ,