ヒラメは食わせの間で決まる!

IMG_0264
釣りジャンル
エリア
場所 石鏡
釣行日 2017年02月26日
アングラー WEB店 村木 俊彦
天候 晴れのち曇り
対象魚 ヒラメ
タックル 海明スペシャル50-240
フォースマスター800
その他

ビックヒラメを求めて石鏡へヒラメ釣りに行ってきました。
出船は遅めの9時スタート!ポイントへ付くとすぐに隣の人にヒット、続いて自分にもアタリが。いきなり絶好調と思いきやすっぽ抜け・・・

ポイントを移動しての1投目でまたしても強烈なアタリ、少しずつ送りこんでようやくヒット。ヒラメのおもしろくも難しいのはこの合わせ時ですね。
上がってきたのはさほど大きくはないもののまずまずのサイズ。
その後もアタリと合わせとすっぽ抜けを繰り返しながら1枚追加。その後アタリが減り、マトウダイが2枚釣れたのみで終了となりました。

結果ヒラメ2枚でしたがアタリはもっと多く、自分の未熟さを痛感しました。
食い込み重視で胴調子の竿で狙うもよし、先調子でアタリを見きって掛けにいくのもよし、シーズン後半ですが、石鏡のヒラメはまだ狙えそうです。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: