名港河川シーバス

DSC_0338
釣りジャンル
エリア
場所 名港河川
釣行日 2017年03月30日
アングラー 中村黄金店 川原田 俊紀
天候 晴れ
対象魚 シーバス
タックル 竿 シーバスロッド7,8ft
リール ストラディックC2000HGS
ライン スーパーファイヤーライン0,5号
リーダー シーガーPマックス2号
その他

今回は下げ止まりまでの短時間勝負で行ってきました。仕事が終わってポイントに到着したの0時。ポイントは超メジャー河川の橋脚周り。橋の上から観察していると、30cm程のシーバスが回遊しているのが確認できました。簡単に釣れるかなーと思い、準備をしてポイントに入りましたが、なかなか喰わない・・・
シンペンから始まり、レンジを少しずつ下げていくも無反応。たまーにボイルはあるものの2cm位のマイクロベイトを捕食している模様。昨年この時期のマイクロベイトパターンで活躍してくれていた『ローリングベイト55』のクリアーを投入するもノーバイト。『マリブ78』に変更して水面から80cmくらいのレンジをイメージして引いてきたときに触ったようなアタリがあり、マイクロパターンじゃないのか?という感じがしたので、ミノーの高速巻きをしてみる事に。使用したのは渓流用のミノーDUOの『スピアヘッドリュウキ60』。サイズからいくとマイクロなのですが、高速巻きについてこれるマイクロベイトを捕食していない個体(イナッコなどをくっている)を狙う事にします。するとこれがアタリ!!57cmのシーバスをGET!!久々の50超え。続いて同じパターンで51cmも釣り上げられました。もう一匹!!という感じでしたが完全に潮が止まりこの日は終了しました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,