カマス調査!のはずが・・・

DSC_5381
釣りジャンル
エリア ,
場所 焼津港周辺
釣行日 2017年04月16日
アングラー 焼津街道店 宮越香太
天候 晴れ
対象魚 カマス、キビレ
タックル カマス:6フィート トラウトロッド+1000番スピニング+PE0.2号
キビレ:9フィート シーバスロッド+2500番スピニング+PE1号
ルアー:アジアダー、ドライブクロー2インチ
その他 当店より車で15分ほど。

焼津港でカマスが釣れているという情報があったので、ライトソルトで調査に行って来ました。狙うポイントは常夜灯周り。タックルはトラウトタックルを流用し、ルアーはアジスタ0.6gにアジアダーを付けました。キャストして、上の方をゆっくり巻いてきます。すると、ココンとアタリ!しかし乗せられず・・・よく見るとカマスが回遊しているのが見えました。その後もレンジを変えたり、アクションを加えたりしてみましたが、カマスは釣ることができません。そうなると何か釣りたい気持ちが抑えられず、ちょこっとだけチニングをやってみました。タックルをシーバスタックルに持ち替え、ルアーはO.S.Pドライブクロー2インチを使いました。いつもの通りキャストして、ボトムをデッドスロー巻き。2投目でゴゴン!とアタリ!元気良く引き33cmキビレをゲット!写真を撮ってリリース!やはりキビレは期待通り釣らせてくれました。カマスはまたリベンジします。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,