本気で鯛ラバ

4月鯛ラバ
釣りジャンル
エリア ,
場所 志摩沖
釣行日 2017年04月23日
アングラー 本部 杉野嘉之
天候 晴れ
対象魚 真鯛
タックル 竿:アンロック鯛ラバ
リール:オシアコンク200HG
PE:1号
リーダー:フロロ20lb
鯛ラバ:紅牙120g~200g
ネクタイ他:自作ストレートタイプとカーリータイプ(赤系と白系ミックス)
その他 トロ丸さんにお世話になりました。
船長連絡先:090-3258-1646
料金:¥12,000

前回中深海の帰りにやった鯛ラバが好調だったので、それならばガチで行ってやろうと思い今回は鯛ラバ&五目ジギングで初乗船であるトロ丸さんにお邪魔してきました。前回の釣果が頭にあるので、簡単に釣れるだろうとたかをくくっていたらポイントについてビックリ!潮がぶっ飛びドテラで流している船が船速2ノットを超えている。これは・・・と思いとりあえず巻き続けるが中々着底がとれず苦労する。それならとジギングで様子を見るも同様でパッとしない・・・少し風が落ち着いたタイミングで鯛ラバに戻し二枚潮が比較的緩いボトム付近を丁寧に巻くと「ゴツ、ゴツッ」とアタリ!慎重にやりとりをして上がってきたのは2kg半程の真鯛。とりあえず状況が状況なのでホッと一息。こんなはずではなかったと思いながらもやはり釣れると嬉しい。調子に乗ってもう一枚!と意気込んで落とす着底を2回程取って巻き始めた時に「ゴン、ゴン、ゴン」と連続でアタッてくる10m程ついてくるが中々乗らない潮が早くなる層に差し掛かった時「ゴスッ!」と重くなった!ヨシヨシと思いながらも慎重にやりとり。上がってきたのは1kg半程の先程の鯛より一回り小さいものの食べておいしいサイズ!その後1枚バラシ、レンコ鯛を1枚追加した所で終了。爆釣とはいきませんでしたが自作の鯛ラバでも釣れたので今回は満足のいく釣行でした。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,