鯛ラバハマり中!!

食べごろ鯛
釣りジャンル
エリア ,
場所 志摩沖
釣行日 2017年04月29日
アングラー 本部 杉野嘉之
天候 晴れ
対象魚 真鯛
タックル 竿:アンロック鯛ラバ 69F
リール:シマノ オシアコンク200HG
ライン:PE1号
リーダー:シーガープレミアムMAX6号
鯛ラバ:100~150g
鈎:真鯛くわせ13号
ネクタイ:ストレート、S字他色はオレンジ系メインで白、緑ミックス
その他 志摩 トロ丸さんにお世話になりました。
船長連絡先:090-3258-1646
料金:¥12,000

さて2週連続での鯛ラバチャレンジ!前回は潮がぶっ飛びでしたが、さすがにそんな状況は続いてはいないだろうと満を持して沖へ!天気も良好!上凪。魚は釣れているので釣れる気しかしない!そんな強気な気持ちで、ポチョンッと鯛ラバを投入。ハンドルを25回転程巻き繰り返し着底をとり様子見。一流し、二流し、三流しめで何やらヒット!フォールから魚がついていたのか、巻き始めてすぐだった。少し手ごたえは軽いが慎重に取り込むと40cm程のアオハタ!とりあえず晩御飯ゲット!まあまあ外道はこのぐらいにしていざ本命を・・・暫くポイントを廻ってもらい少し風が吹いたタイミングで〝ゴツゴツ”とボトムからずーっとアタリながらついてくるドンッと入った所でフッキング!やや軽いが本命の鯛ゲット!そして次の流しでも続いてヒット!少しサイズも上がりまずまずの滑り出しって思っていると喰いが悪くなってきてしまいアタリはあるが乗らない・・・フッキングするが途中でバレる・・・レンコ鯛(嬉しいのですが)そんな事を繰り返していると一際大きいアタリがきてファイト開始!かなりドラグを出されたので少し止め気味にやり取りをしていると〝プンッ”と伝わり軽くなってしまった。回収すると鯛ラバはついている・・・良く見ると鈎が折られていた。バラシた魚はでかい。よくある話ですが今回は自分の番だったようです。その後は天候も悪化したため帰港となりました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , ,