櫛田川源流部釣行

1494647604366
釣りジャンル
エリア ,
場所 櫛田川上流木梶川
釣行日 2017年05月07日
アングラー 本部 源崎心悟
天候 晴れ
対象魚 アマゴ
タックル ロッド:カワセミラプソディ53
リール:ヴァンキッシュC2000S
ライン:PE0.3号+フロロ1号
ルアー:D-コンパクト、Dコンタクト、バフェットドラス、ピュアなど
その他

気温も高くなってきたので、櫛田川の源流部に行ってきました。9時頃に木梶周辺到着。

雨が降らない日が続いたので、水量は少な目です。魚の姿は見えますがいまいち反応が悪く、ミノーを追ってはきますがすぐにUターン…掛かってもバレていきます…

そんなこんなでバラシまくるも手の平より小さいのが釣れてくれましたが、あとが続きません。途中スプーンのただ巻きでよく当たりましたが、掛かりが悪い。今回はゲータースタイルのウェットウェーディングなので、まだ冷たいな~と思いながら,前回より上流へ行くと水量が少ないので狙えるポイントも少な目ですが、なんとか22~23㎝が釣れてくれました。今回はかなり上に来たので、余裕を持って14時半ぐらいに納竿しました。帰りは川を下って車まで1時間ぐらいです。

雨と水温次第でこれからもっと釣れそうです。安全第一でまた行きます!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , ,