サワラジギング奥が深い。

SH3H0097
釣りジャンル
エリア ,
場所 伊良湖沖
釣行日 2017年05月19日
アングラー 日進梅森店 山内 秀人
天候 晴れ
対象魚 サワラ
タックル ロッド  クレイジーオーシャン
オーシャンセンサーLJ B62M
リール シマノ コンクエスト200DC
ライン クレハ PE1.5号
リーダー バリバス ナイロン25lb
ジグ シャウト ステイ160g他イロイロ
タイラバ ジャッカル
ビンビン玉スライド130g他いろいろ
その他

数はそこまで釣れてなかったので行くか迷いましたが、美味しいサワラが食べたくて急遽行くことにしました!
当日は天気も良く釣り日和で、1匹釣れればいいなぁと軽い気持ちで挑みましたが、そこはやはりなかなか厳しい感じで、釣り開始からしばらくは全員全くアタらず時間だけが過ぎていく感じでした。

ポイントが決まっているのか意外とあちこちに移動はせず長い時間喰うまでシャクる感じでした。
すると、前の方で竿が曲がり、待望の1匹目!

その後も連発しないもののポツポツあがりますが、自分にはなにもない・・・
見てると釣れてるジグが全て赤金という事に気づき、赤金メインに使いましたが結局最後の最後にプチラッシュがあり、その波にも乗れず終了となってしまいました。 船中7匹で食わせる難しさを痛感しました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,