和栄丸さんでタイラバ!

image
釣りジャンル
エリア
場所 紀伊長島
釣行日 2017年05月25日
アングラー 桑名店 日高 剛
天候
対象魚 真鯛
タックル オーシャンウィップMT B67L
バルケッタCI4 300HG
PE0.6号、リーダー フロロ4号
ハヤブサ フリースライド
マルシン 鯛鉛 等
その他

タイラバの釣行で紀伊長島の和栄丸さんにお世話になってきました。海野漁港から5時に出船し、すぐに最初のポイントに到着。船長がリールのドラグを調節してくれて、(けっこう緩めで、掛かってドラグが出てもゆっくりやり取りしたらいいよ、とアドバイスを頂きました)いざスタート。水深60mで100グラムのヘッドの重さから始めました。この数日はあまり鯛は上がっていないようでしたが、しばらくすると津店の澤崎君にヒット❗️ドラグも出て大きいそう!しかし、残念ながら途中でバレてしまいました。次に私にもヒット!走ることなく上がってきたのはホウボウでした。再び着底してすぐの巻き上げで再びヒット!ん、重いだけで全然引かない…上がってきたのはなんとスルメイカ‼️鯛ラバでイカ〜〜ビックリでした。その後、雨が降り出し、風が出る前に甘鯛のポイントに行きますとのアナウンス。水深は約90〜80m。120gのヘッドに交換。着底して数回巻いたところでヒット❗️ドラグも出るー。上がってきたのは甘鯛‼️初めて釣った甘鯛に感激〜〜。その後、2バラシで終了になりました。船長に見てもらうとラバーをカーリーテールに変えたのですが、フックがそれより、短いのが原因のよう。渋い時は特にラバーと同じ長さで4本フックも有効。ラバーのボリュームも減らすと良いよと教えてもらいました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: