磯釣りにルアーを持っていくとちょっと楽しい!

繁島
釣りジャンル ,
エリア ,
場所 梶賀
釣行日 2017年05月28日
アングラー 本部 杉野嘉之
天候 晴れ
対象魚 グレ/ハタ
タックル 竿:BB-X 1.5-485/520 SZⅡ
リール:BB-Xテクニウム C3000DXGSL 左
道糸:アクアダインBB-X 3号
ハリス:ハードストリーム 3号
鈎:TKO11号、ボイルグレ8号、9号
餌:ボイルオキアミ L
その他 梶賀 榎本渡船利用
連絡先:0597-27-2211
料金:午前¥4,500 半夜¥5,000 通し¥7,500
今回は四日市店中井副店長と同行で梶賀の磯へ行ってきました。5月も月末となり水温も上昇してきておりグレ以外の魚の活性が高く本命だけを狙って釣るのが難しい時期となってきている中今回はこの地域では人気の磯「繁島」へ渡礁しました。ここは足場も平で釣り易く少し低いので波のある日はあまり乗れませんがその分渡礁できればグレの期待大。なのですが、実際釣り始めるとエサ取も少なく魚の気配が薄い・・・「おかしいな」って思いながらも釣りをしていると中井副店長にグレがヒット!私の方は午前中パッとせず夕方の時合で38cmを頭に6枚。グレ釣りとしては全く納得のいかない釣果でしたが、時折掛ってくるエサトリがイズスミ、三の字、アイゴの40cm~60cm弱の強烈な引きをする魚ばかり!これはこれで楽しめたので良かったです。それと今回昼間にルアーを試そうとロックフィッシュタックルを持ち込みボトムゲームを楽しんできました。荷物は多少増えますがアカハタがメインでアタリも多く時合を待ちながら釣れる良い釣りです。タックルはやや硬めのシーバスロッドとPE1.5~2号が150m以上入るリールに10~28gのテキサスリグ若しくはジグヘッドにワーム。今回使用したのはビフテキの10gにジャッカルのイカクローでしばし入れ食いを堪能しました!
本命のグレは梅雨に持越しですね・・・

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: