焼津沖タイラバ!

1496030757546
釣りジャンル
エリア ,
場所 焼津沖
釣行日 2017年05月29日
アングラー 焼津街道店 宮越香太
天候 晴れ
対象魚 マダイ、青物、根魚、フラット
タックル ロッド:オーシャンソード67MLB、オーシャンセンサーjp-69
リール:ミリオネア200LBB、オシアジガー1500HG
ライン:PE1号+フロロ6号、PE1.5号+フロロ8号
ルアー:ジャッカル ビンビン玉スライド120g、ヨーヅリ ブランカタチウオSP125gなど
その他

お客様の船で焼津沖タイラバに初挑戦してきました。朝4時過ぎ出船。薄明るい時、まずはタチウオ狙いでジギングをやってみました。ブランカ125gを落として反応を見ますが、魚探に影が映るもノーバイト。前日のタチウオジギングの情報によると指2~3本クラスしか釣れていないということだったので、アタリが出にくかったのかもしれません。タイラバのポイントに向かう途中でサバの群れに遭遇!!ジギングサビキを投入するとヒット!小ぶりですが、2匹釣ることができました。これでボウズ逃れのお土産は確保できました。タイラバはビンビン玉スライドの120gを使いました。ネクタイはオレンジとグローを1枚づつ付いたものを使いました。しばらくして、ボトムでゴゴン!とアタリが!!しかし、久しぶりのタイラバのアタリだったのでびっくりして合わせてしまい、追い食いできませんでした。巻き続けないといけないというのは鉄則ですが、体が勝手に反応してしまうものです。最初に掛けたのは同乗のY氏!良型のホウボウを釣られました。そして、しばらくして私にも待望のヒット!小鯛ですが本命ゲットです!その後もベイトの反応がちょくちょくありY氏がスロージギングにてブリ88cmをゲット!さすが青物が似合う男です!しっかりと締めくくってくれました。マダイのアタリはポツポツあるので、1回1回のアタリをしっかり掛けていくと良い釣果が出そうな気がします。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: