スーパーライトジギング

074ccddc8f38b2307a4a61a11cf664ea
釣りジャンル
エリア
場所 志摩沖
釣行日 2017年05月30日
アングラー 橘 秀夫
天候 晴れ
対象魚 イサキ
タックル 竿 オーパデザイン OSE-LJS63L
リール シマノ エクスセンスBB3000HGM
ライン PE0.8号 リーダー3号
ルアー オーパデザイン オーシャンフラッシュ30g 緑金 ブルーピンクなど
ハリ フラッシュアシスト SとM
その他

志摩のワンステップさんにスーパーライトジギングのイサキ狙いで釣行。例年ならイサキの数釣りが楽しめるポイントですが今年は1か月近く遅れているとのことでした。でもいつ爆釣するかわからないのが常です。期待の今期初釣行はいかに?

この日は天気は最高でしたが風なく潮も緩い、水深7mのポイントで今年の初イサキをゲット。オーシャンフラッシュ30g緑金キャストして4秒のカウントダウンでヒット!イワシのボイルの下にいるもよう。続けて同じようなポイントにキャストこんども4秒=4mでヒットかなり上にイサキはいます。しかしその後は風なく時合が終了。最後に大きなナブラで同船者がワラサをダブルヒット。ミノーとジグの回収ヒットということで、キャスティングで少ししっかりしたタックルも準備必要です。(ヒラマサもいる。)スーパーライトのタックルでは時間がかかりすぎる。

状況にもよりますがイサキ狙いにはゆくりと落ちるオーシャンフラッシュが有効に感じます。オーシャンフラッシュは1秒で約1m沈みますので狙う棚(水深)をカウントダウンで狙います。15mなら5~10秒ほどでアクションに入ります。底取りはしません。ネガカリや根魚が増えていまします。これから本番のSLJに是非チャレンジしてみてください。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: