焼津沖~安倍川沖タイラバ

DSC_0714
釣りジャンル
エリア
場所 焼津港沖・安倍川沖
釣行日 2017年04月28日
アングラー 静岡池田店 鈴木 幹弘
天候 曇り
対象魚 真鯛
タックル ラグゼ桜幻タイラバー68L
シーボーグ200J
80~100gタイラバ
オレンジ、レッドネクタイ等
その他

焼津街道店の松永さんからお誘いを頂き、フィッシングガイドサクセスさんにお世話になり、タイラバでマダイを狙って焼津港を出船しました。

朝の内は潮が動かないため大苦戦です。大崩海岸沖を何度かポイント移動を繰り返しますがノーバイトです。大崩海岸の唯一の集落である小浜地区の沖に移動し、この第一投で松永さんに良型カサゴがヒット。マダイは姿を見せません。そこで安倍川沖まで大きく移動します。が、これも効果なく大苦戦は続きました。しかし、午前10時頃、潮が少し動きだし、かすかに期待して唯一ヒットしている小浜沖へ戻ったところで、私に待望のヒット。竿先を叩き、一度は大きく突っ込み、本命か?と期待しましたが、最後まで抵抗を繰り返しつつ上がってきたのは40cm約1kgほどのオオモンハタでした。

正午過ぎまで頑張りましたが、本命マダイは姿を見せないまま納竿となりました。GWを過ぎ、水温上昇と春の風が赤潮を吹き流します。これからの季節が期待大!タイラバシーズン到来です。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,