ブートキャンプ 七色ダムの最後の下見

IMG_3462
釣りジャンル
エリア
場所 七色ダム
釣行日 2017年06月16日
アングラー 【本部】 澤村 清一
天候 曇り
対象魚 ブラックバス
タックル ジ・アンサーLJ
その他

いよいよ2週間後にせまったブートキャンプ、参加者様に現状お伝えせねば!の気持ち100%でバッシングロード様より出船!
気温は16℃ありますが、山間部で寒い!メッチャ寒い!Tシャツはアカンです!
今回は、メインステージになるであろう、上流部、発電所跡までをメインに展開。水温は20度。しかし濁りはとれていないようです。
スポーニングエリアとして有力な最上流へ。こちらも先週と変わらず水は悪い。しかし、水面に遊んでいる魚もおり状況は、生命感はある。特に上流部放流口は、バスの姿を多数確認。このあたりは、相変わらずいい感じ。さて、ゆっくり下流へ。そうそう、水量は満水状態に回復。どこのブッシュもいい感じ。30-40cmぐらいのスクールも発見。またフローティングミノーにも反応がいい。しかし、TOPでは出ませんでした。少しルアーを見させる間が必要のようです。また、スポーニング?のようなペアも発見。前回より水量がふえ、すこし浮き気味になっているのかな?でも、前回にはまったくみえなかった30-40ぐらいのバスの姿はいたるところでみえましたよ。肝心の僕の釣果は、ログで小さいのが2本だけでした。僕の実力ではこれが限界。でも良い人は50cmアップもつれてました。また、7月のTOP50のプラクティスに有名プロが多数、浮いてました。皆さんのボートには、オーラが出ていてかっこよかったです。さぁ、次はブートキャンプ本番!楽しみだ!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , ,