名港シーバス好調です!!

17-06-23-00-09-34-898_deco
釣りジャンル
エリア ,
場所 名古屋港
釣行日 2017年06月18日
アングラー 名古屋南店 後藤
天候 晴れ
対象魚 シーバス
タックル 竿:8.9ft
リール:DAIWA2500番
ルアー:マリブ、K-TEN
ライン:PE0.8号
リーダー:ショックリーダー2.5号
その他

名古屋港に単独シーバス釣行に行ってきました。夜12時くらいからポイントに入りました。その時は満潮の潮止まり、なんの変化のないまま時間が経ち潮が下げ始めました。ミノーからバイブレーションに替え中層を引いているとゴツンと当たりが…1バイト…そのまま引き続けるとゴツン…またバイトが。しかし、乗りませんでした。そのポイントに見切りをつけ、移動。次のポイントに着き覗き込むと、なんやら怪しい水面のざわつきがありました。橋脚によってできた明暗を狙います。まず、エリア10を投げ、3投ほどで次のルアーに交換し、邪道のスーサンを投げます。しかし、反応なし。次にマリブを投げ明暗ギリギリを引き始めた時、ドンッと当たりが!すかさず合わせます!その瞬間エラあらい!シーバスだと確信しました。上がってきたのは55センチのシーバス!コンディションの良いシーバスでした。引続きマリブを投げます。すると、ゴンッと当たりがあります。しかし、乗りません。ここでシーバス釣りで一番釣果を出しているタックルハウスのK-TENを投入!!明暗手前にキャストし、暗闇に入った瞬間、ツンッと竿先に当たりがあり、合わせるも乗らず…しかし、ドンッとすぐに当たりがでて合わせると重量感のある重みが!順調に手前まで寄せてくると、いきなりドラグがジージーとでます。なんだ?そんなにでかいのか?と思い徐々に疲れさせ、ランディングします。いざ、上げて確認してみると、70upのシーバス。まさかの出来事で唖然しつつも写真をパシャり。このあとは当たりも減り納竿。最近はタックルハウスK-TENにお世話になってます。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , ,