大型黒鯛を求めて尼崎フェニックスへ!

DSC08381
釣りジャンル
エリア
場所 大阪湾
釣行日 2017年07月11日
アングラー 岩船 輝一
天候 晴れ
対象魚 クロダイ
タックル 竿は飛竜クロダイF-53UM・F(ダイワ)、リールはワンハンドテク落とし込み70(タカミヤ)。道糸は落とし込み黒鯛MARKWIN2.5号(サンライン)。
針はオーナーの丸貝専用3号とがまかつのカニ専用チヌ3号。ハリス2号。餌はカニとカラス貝。
竿は前打ち用なので長めですが、スリットから魚を引き摺り出すのには良いかもしれません。
その他 阪神高速3号神戸線の尼崎東ICを下り、国道43号線を神戸方向に進む。信号「武庫川」の左の側道に入り、武庫川沿いの道路に出るとすぐ久保渡船さんのお店。豊橋店より4時間程度。

今回は久保渡船さんにお世話になりました。大人2200円。06-6416-0807
今年も黒鯛の聖地、大阪湾の尼崎フェニックスに連れて行ってもらいました。朝一の時合いはスリットケーソンを狙いましたが、30cmないくらいのキビレ1枚のみ。そのままスリットで粘っていると、ベタ底のカニ餌にモゾっとしたアタリが!合わせると強烈な引き!スリットに潜られながらも何とか浮かせました。タモ入れして、隣で釣っていた方に測ってもらうとギリギリ50cmの黒鯛でした。昼休憩した後、平場を探りました。イガイ餌をひったくるようなアタリ!全く浮かずにグイグイ走ります。エイだろうと思ってましたが、何とか浮かせると45cmの黒鯛のスレ掛かりでした。おそらくアタリがわからず、反転した黒鯛の鰓蓋付近に掛かってしまったようです。年無しより全然引きました。その後は夕方の時合いでキビレ45cmを1枚追加。この魚は沖に突っ走り本日1番の粘りを見せてくれました。結果はアタリ6回、黒鯛1枚、キビレ2枚、スレ1、ぐしゃ1でした。数は出ませんでしたがやはり型は揃います。2ケタ釣果も当然くらいの釣り場ですが、これだけ釣れれば満足です。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , ,