今期初足羽川釣行!

IMG_0132
釣りジャンル
エリア
場所 福井県 足羽川
釣行日 2017年08月03日
アングラー 本部 松下 恵隆
天候 晴れ/曇り
対象魚
タックル 竿:シマノ:スペシャル競VS 2.75-90
天井糸:フロロ0.8号
水中糸:メタコンポ0.05号
中ハリス:0.8号
イカリ:6.5号4本
ハリス
その他 日券:3000円
オトリ:1尾500円
今期はなかなか鮎釣りにいけませんでしたが、平日に休みが取れたので、毎年1回は釣行している福井県、足羽川に行ってきました。距離もあるので、ゆっくり出発して、竿を出せたのは9:00過ぎごろになりましたが、今回は鮎釣り5回目の源崎氏と同行しました。源崎氏が初めての川という事で最初のうちは、横で見ていましたが、丁寧な泳がせ釣りで、適度にポイントも移動しながら、30分程で3匹掛け、オトリ交換も順調に出来ていたので私も竿を出し始めました、瀬落ちの少し水量があるポイントを選択し、泳がせからスタート開始早々に、目印に反応が!1尾目をかける事が出来ましたが、ビリ・・・オトリ交換とはならず、同じポイントを探りましたが、またまたビリ・・・少し下り、大きな岩がポツポツある少し流れが強めなポイントに入り直し、もう一度泳がせで探ると今度はガツンとしたアタリ!!18cm程ですが追星がはっきりと出たいい鮎が掛かり、やっとオトリ交換が出来ましたここまでで1時間ほど使ってしまいましたがオトリがかわるとポツポツながら掛かります。見える範囲100m程探り、午前中は16尾どまり、いつもよりペースもサイズも良くはないですが、午後に期待して昼食。源崎氏は20尾程かけていました。午後からも、分かれて釣り開始!午前中にあまりビリが掛からなかったポイントからスタート、午後になり追いも強くなったのか少しペースアップ!!水量の多い場所で掛かる鮎はサイズも良くなり、MAX22cmまで出ました、夕方まで泳がせで釣り、夕方から瀬を探り始めるとまたまたガツン!!瀬で連チャンしますが、瀬についている魚はさいサイズが小さく、ビリも混じります。瀬を探りおえて、瀬肩に入り直すとまたサイズアップ。最近の傾向なのか、あまりよさそうなポイントでは無い方がいい鮎が掛かります。17:30頃まで竿をだし源崎氏と合流し数えてみると鮎5回目の源崎氏がなんと35尾の釣果、私も何とか40尾は超える事が出来ました。2人で込み84尾とまずまずの釣果で終える事が出来ました。まだまだこれから楽しみです!みなさんも是非どうぞ!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: