筏でシマアジ!!

三吉丸シマアジ8月
釣りジャンル
エリア ,
場所 礫浦 
釣行日 2017年08月05日
アングラー 本部 杉野嘉之
天候 曇り/雨
対象魚 黒鯛・シマアジ
タックル 竿:黒鯛工房 チヌセレクションXT 大チヌ158
リール:黒鯛工房 チヌリミテッドV大チヌ 65-B 左
道糸:フロロ2号
鈎:オーナー手研ぎチヌ5号
餌:ボケ、コーン、オキアミ、サナギ 他
その他 南伊勢町礫浦 三吉丸さんにお世話になりました。
連絡先:船長携帯 080-1555-3399
今回は悪天候の為どの釣りにしようか迷った挙句荒れた日こそ湾内の筏だろう・・・という事で筏へ行ってきました。実釣開始!とりあえずダンゴを打たずに周りを探るが、フグとベラにやられただけなので、ダンゴに切り替え打ち返す。特に黒鯛だけを狙う訳でもなくアタリがでる魚は全て捕獲してやるスタイルで片っ端からアタリは全て合わせていくが極小のハタ類が多く水槽で飼いたくなるようなサイズのキジハタやアオハタ、マハタ・・・とハタの猛攻。時折25cmを超えるようなカワハギが竿を曲げてくれるがボラもチヌも寄ってきては無い様子。それと今回のもう一つの狙いは、シマアジ! 最近なにやらシマアジが釣れるという噂を聞きつけていたので、あわよくば釣れないかな~と・・・なので少し底を切って釣っていたのが、悪かったのかエサトリの種類がいつもより多く感じられた。休憩後ピッタリとハタ類のアタリは止まりエサが取られなくなった。「もしかして・・・」と思い刺し餌をボケにして落とすと力強いアタリ!でき過ぎな位な出来事にすかさず合せるとズッシリと重量感のあるチヌの引き!合わせた瞬間こそ数回リールを巻けたが突っ込みを躱しきれずズルズルと糸を出されてしまい・・・案の定”ズルズル”と何かに糸が擦れる感触がしたかな~と思っていたらパチンッ!!と切れてしまった。まさかの本命。しかもデカイ!一気にやる気が沸いてくる。がそうそう大物が続く筈もなくしばし沈黙。その後何やらさわり始めた時に一際大きなアタリ!今度こそと思い渾身の合わせ!引くには引くが少しシャープ過ぎる。良くてアジかサバだな~と思いながら上げてくるともう一つの本命シマアジではないですか慌ててタモで掬い計測してみると38cmの中々の良型!この時は本気で年無しのチヌを狙っていたのでコーン2個刺しでしたが、シマアジが来るとは・・・その後手返しをUPするも後には続かず、忘れた頃にまたもバラシ・・・一回やってしまうとなんかペースが取り戻せない。結局このマイナスループから抜け出す事が出来ず夕方の時合に40cmオーバーの黒鯛を釣った所で納竿としました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: