銭洲遠征

imagdfe1
釣りジャンル
エリア ,
場所 銭洲
釣行日 2017年08月23日
アングラー 静岡池田店 野平 光史郎
天候
対象魚 カンパチ
タックル ロッド:剛樹
マジックバイトSR18
リール:ティカ
ST16 T-スペシャルⅦ
PE12号300m リーダー:フィッシングキングオリジナル 海藻カモフラ60号5m
ハリス:フィッシングキングオリジナル 海藻カモフラ40~50号 針:インターフック GT23~25
オモリ150号 チビムロサビキ5号
その他 西伊豆土肥港
第十一とび島丸
約2か月振りと久しぶりの銭洲遠征へ。この夏時季の銭洲はスタンディングのカンパチ釣りがメイン。
チビムロからデカムロまでエサは多い時期なので泳がせ釣りの一番釣れ盛る時期なのです。
が、ここ最近の黒潮の蛇行と伊豆南西諸島付近にある巨大な暖水塊の影響か、潮が速く、また食いも悪い状況でしたが行ってみないと何が起こるか分からないのが遠征釣り。
悪い状況を考えるよりもチャレンジあるのみです!
到着すると風は10~12m、波はあまり深くないので思ったよりも全然凪でした。
まずはムロ取りから。特に苦戦する事もなくムロアジは確保し泳がせスタートしていきますが底潮も暗く、流れも強く、暴れるところもありましたが船中ほぼアタリなしで終了でした。
ウメイロ五目はバリ食いでちょっとやって10数匹確保で良いお土産になりました。
こんな中でも今回初!銭洲スタンディング泳がせに挑戦のT様!気合いと思いのこもった投入を繰り返し、見事初ヒラマサゲット!おめでとうございます!
水温もう少し下げればチャンスあると思います。今後も銭洲から目が離せません!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , , ,