両ダンゴでは釣りきれず。 セットもやらなきゃ!

010
釣りジャンル
エリア
場所 つつじ池
釣行日 2017年08月30日
アングラー web店 田中 浩二
天候 晴れ
対象魚 へら
タックル 竿 10尺
ライン 0.8号
浮き ダンゴ用 1から3番 
はり 5~6号
ハリス 0.5号  20-30cm ~40-50cmまでで調整
エサ マルキューのテスター 杉山さんのオススメ配合でチャレンジしました。
その他
朝・夕は風が吹くと涼しく気持ちよい秋がどんどんと近づいていますね。日が昇るのと沈むのが
速くなるとそれだけ釣行の時間も短くなってきます。さびしいね~
前回は爆釣でしたが今回は・・・
今日も朝ダナの両ダンゴでスタートです。すぐにへらがより始めつれてきますがペースが上がりません。タナを変えたりエサのタッチを変えて行きますが思うようにアタリが出ません。まわりを見てもこの日は厳しいようで釣れているのはセットの方だけでした。この日は平日でしたが全体で釣り人が多く少し渋くなっているようでへらを寄せる事に集中して釣っていきます。
ですが2.3匹釣ると途切れてまたつれると途切れるという繰り返しです。
エサは何回作り変えたか タナ調整やハリスの調整も何度したか・・・ダンゴは厳しかったようでセットがこの日は正解でした。
この日一番良かったエサの配合はマルキューのGTS フラッシュBB パウダーベイトの組み合わせでした。(名人の杉山さんのオススメ配合です。)くわしくはマルキューHPで確認下さい。
普段は両ダンゴで釣れる為、セットの練習になりませんがこの日はセットの勉強には良かったかも・・・

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,