初、船タチウオ!

IMG_1866
釣りジャンル
エリア
場所 伊良湖沖、師崎沖
釣行日 2017年08月29日
アングラー 名古屋南店 後藤
天候 晴れ
対象魚 タチウオ
タックル ロッド:シーマイティー50-240
リール:プレイズ1000
ライン:PE3号
仕掛け:ハヤブサタチウオ仕掛け
オモリ:80号
エサ:サンマの切り身
その他

今回はまとばやさんにお世話になり、伊良湖沖、師崎沖にタチウオを狙いにいきました。まず、良いサイズを狙いに伊良湖沖へ。到着し、すぐに開始するも、なかなか当りも出ず…回りはポツポツと指4本サイズが上がっていました。粘り続けて、ついに魚の当りが出ましたが、喰いがあさいのか、針がかりぜず、その後もアタりのないままポイントを転々とし、残念ながら伊良湖沖では良い釣果は得られず。潮も緩くなり、魚からのコンタクトもなくなってしまったので、師崎沖へ移動。先に入っていた船を見ているとタチウオが上がっているのが見受けられました。期待も膨らみ、いざ始めてみると、回りはアタりも多くでて、釣り上げています。しかし、自分には当りすらありません。同船していたフィッシング遊メンバーにどのくらいの巻きスピードでどの棚で釣れたのか聞いて試してみると、不思議なくらいアタりが連発します。だが、それでも乗せることができません。なんで他の人は乗せられるだろうと、釣り方を見ていると、アタりがあってもすぐに合わせていないことがわかりました。すぐに真似してみると…釣れました。これで、コツをつかみここからはタチウオが爆釣!!サイズは指2本分だが、そのサイズでも良い引きをしてくれました。時間まで釣り続けましたが、最後まで楽しませてくれました!同行した名南メンバーもたくさん釣りました‼

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,