船タチウオ行ってきました。

1GetAttachmentThumbnail
釣りジャンル
エリア ,
場所 伊良湖沖
釣行日 2017年09月05日
アングラー 日進梅森店 井上 裕文
天候 晴れ
対象魚 タチウオ
タックル 竿 シマノ ライトゲームSS T64-MH230
リール シマノ フォースマスター1000
その他
久し振りに船タチウオ行ってきました。
フィッシング遊に入り、初めて一人で船釣りに行ったのもタチウオでした。
8月はサイズが指2本とかでしたが、前日にはジギング船で指7本が出るなど、エサでも4本までのサイズが釣れてきました。
本日お世話になるのが豊浜漁港から出船の大進丸さんです。渡船代は7000円。大進丸さんはエサは冷凍のイワシが2パックサービスです。仕掛けや氷は各自で準備です。5時半出船で伊良湖沖まで行きます。
ポイントまでは40分くらいです。水深は50~60メートルです。終日底から20メートルくらいまで反応がありました。
1投目から指3本強のサイズが釣れました。その後も8時までに5本釣りましたが、徐々に潮が速くなり、2投に1回は隣の方とおまつりしました。高切れ2回し、集中力もなくなりました。
隣の方がおまつりをしている間に投入したりしていましたが、10時過ぎ頃にタチウオがかかったあと、残り15メートルくらいのところで、強烈に竿が曲がりました。水面まであがってきたのは1メートルくらいのハンマーヘッドシャークでした。
姿をみせてから10秒くらいで、私の両隣の方の仕掛けと共に、消えていきました。私が持っていった3つの天秤は全てなくなりました。
船長さんに借りて、その後も釣りをしましたが、2本追加して合計7本で終了しました。他の方は16本~多い方は40本以上釣られていました。あと2人増えていたら、2隻で出船していたとのことでした。ポイントはエサ船とルアー船の船団が出来て、終日活性の高い1日でしたが、かなり悔いの残る釣行となってしまいました。
リベンジ確定です。刺身・塩焼き・唐揚げと3日間もフルコースで食べれました。ありがとうございました。

 

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,