今期2本目!!

2本目!
釣りジャンル
エリア ,
場所 志摩沖
釣行日 2017年09月11日
アングラー 本部 杉野嘉之
天候 曇り
対象魚 キハダ・鰹
タックル 竿:カーペンター ブルーチェイサー84/22、84/25
リール:シマノ ステラSW14000XG、10000XG
ライン:ヨツアミ キャストマンフルドラグ 6号、5号
リーダー:ダイナマキシム30号、ナノダックス110lb
ルアー:KLL モデル003A、009A、カーペンター GT-γ90、105 ダイワ ソルティガオーバーゼア110S 他
その他 志摩:ほっぺ毛丸さんにお世話になりました。
連絡先:船長携帯090-2682-6147
 夏のキハダ祭りもピークを過ぎてきたかに思われる9月の釣行は10日、11日の2dayで以前より船を予約していたのですが直前の情報ではいい所と悪い所と混在しているような状況で、決して大手を振って喜べるような状況ではなさそうなのですが、個人的見解では間違いなく行かなければならないレベルの海況(長年の経験と勘ですが・・・)と判断!GOである。(単に行きたいだけですが・・・)初日の10日はやや西寄りのポイントを重点的に攻めるが小型の鰹のナブラが多く午前中は鰹午後から単発ボイルの大型キハダ。夕方が近づくにつれナブラになりかけるもののヒットには至らず終了となった。明けて二日目前日の最終からヒットパターンは把握しているので船長と作戦を立ていざ東へ!早々に鳥山を発見するも間に合わず今一煮え切らない・・・何度目かのナブラでジャストにキャスティングが決まった!もちろんヒット!!サイズは見た限りではそんなに大きくなかったので余裕のやり取り。3分程で上がってきたのはやや小ぶりな15kg程のキハダ!無事にランディングもでき速攻で絞めて次のナブラへ!この日は前日と違い鰹のナブラが全体的にサイズの大きなモノが多く僚船から聞こえてくる無線では5kgを超えているとか、いないとか・・・それならばと鰹狙いでキャスティング!私も5kgオーバーを入れて3本キャッチ!1本はナブラの先頭へ入れたらキハダがヒットしてしまい案の定鈎が伸びてバレ・・・その後誘い出しでキハダをヒットさせるもランの途中でハリが外れてしまい残念ながら単日2本キャッチには至りませんでした。
まだまだ熱い志摩沖のキハダ!今年獲っていない方は是非チャレンジして見て下さい!
台風の前後は例年狙い目です!!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: