一瞬の勝負!コマセキハダ

image3
釣りジャンル
エリア
場所 相模湾
釣行日 2017年09月27日
アングラー 豊橋店 利根川
天候 くもり
対象魚 キハダ、カツオ
タックル ロッド:マジックバイトSR17
リール:フォースマスター9000
ライン:PE16号
ハリス:24号
ハリ:ジャイアンとキハダマグロ16号
その他 小田原港 弘美丸 12000円 オキアミ3㎏付き

前回ヒットにも至らなかったコマセキハダにリベンジすべく友人と再び相模湾に行ってきました。
出船から2時間ほど沖に向けて走るもなかなかキハダに遭遇できず、船団もまばらな中、カツオの群れでお土産確保からスタート。なんとタナは5m!水中にビシが見えるところでコマセを振るとすぐにカツオが船下に集まってきました。1キロ前後の小ぶりなカツオが釣れ、3mのハリスでも長いくらいでした(笑)
3匹ほど釣ったところで本命のキハダへ。この日のキハダはかなり足が速く、1投入で移動を繰り返す釣りでした。仕掛けを下ろしてから3分もしないうちに回収という状況の中、食いも渋くなかなかアタりません。正午をまわった頃にようやくアタリがあるもファーストランでラインブレイク….。歯にハリスが当たり切れてしまったようでした。剛樹の好感度な竿で前アタリがバッチリ分かっていただけに、置き竿で待ったのが悔やまれました。手持ちで一瞬の前アタリを掛けにいくアワセも有効だと実感しました。キハダもそろそろ終盤戦!来年も楽しみです!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,