メタボスイマーで焼津沖太刀魚

DSCF2353s
釣りジャンル
エリア
場所 焼津沖
釣行日 2017年10月10日
アングラー 静岡池田店 鈴木 幹弘
天候 晴れ
対象魚 タチウオ
タックル がまかつ ドラゴンアーク B66L
PE1号
メタボスイマー 100~130g グローヘッドシルバー、ピンク
アンチョビメタル タイプ2
その他

焼津港の興栄丸さんにお世話になり、焼津沖のタチウオ釣りに行って参りました。今回持参したのは、最近数々のタチウオ釣果情報を目にする機会が増えているクレイジーオーシャンのメタボスイマーです。20時からの釣りとあって、グローヘッドをまず選択しますが、釣り開始からしばらくは、同行した焼津街道店の松永さんや津店の寺尾さん達のエサ釣りでも反応鈍い状況でした。何度か移動を繰り返し、船長の連発を口火に、エサはほぼ入れ食いになります。私もメタボスイマーのピンクに替えたりアンチョビメタルに替え、そしてもう一度グローヘッドに戻した一流し目、ワンピッチでシャクリ続けていた竿先がフワッと持ち上げられたように感じ、さらに大きく一度アワセるように竿を持ち上げると、ようやくグイグイと締め込みます。これが指3本半ほどのレギュラーサイズ。エサ釣りチームの入れ食いを横目にポツポツと楽しい時間を過ごしたのでありました。指5本サイズ2本を含め大漁のお二方に対し私は一桁釣果でしたが、また行きます!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,