ヒラスズキ、秋シーズンスタート

imaugge1
釣りジャンル
エリア ,
場所 伊豆半島東岸
釣行日 2017年10月19日
アングラー 静岡池田店 野平 光史郎
天候
対象魚 ヒラスズキ
タックル ロッド:ダイワ
モアザン15MX 平狂Ⅱ
リール:ダイワ
16セルテート3012H
PE:デュエル スーパーXワイヤー1.2号
リーダー:デュエル HDカーボン船ハリス10号
ヒラフィードGP 128 ゴーストピンク
その他
連日北東風吹き荒れる伊豆半島。ヒラスズキの秋シーズンも始まった様で、時化の大潮周りでチャンスとみて伊豆半島へ繰り出しました。連日吹きさらしているのでベイトの寄りを期待しましたが現地に着くと一角に小さなベイトが見えましたがその他は全くなし。全体的に風・波はあるのでその他は問題なさそうな状況だったので居着きかベイト付きの残党を探す感じでテンポ早目で回っていきます。数カ所目で60cmクラスが1匹水面を割って飛び出しましたがびっくり合わせですっぽ抜け。
何匹かいるかと投げて見るも反応は1回だけ。活性が高いわけでは無さそうです。
転々と移動しながら釣っていくと同行者に70位ありそうなのがきましたが場所悪くフッキング決まらずバラし。うまく取りきれません。
進みながら打っていくと、キャストし巻いてきてリーダーに入ったところで足元のスリットから大型が飛び出し、ヤバいところまで一気にもってかれましたが15Fのロングロッドのタメが凌いでくれ、何度か根に持って行かれそうになりましたが磯竿の如く竿を立てて堪え、無事に上がり、80cm、5.7kgの大型を上げることができました。
周り中小型が少ないと思っているエリアでしたがこのサイズが出たのは運が良かったと思います。しかし足元のバイトを弾かない、突っ込まれても竿が曲がって耐えれる15Fロッドのありがたみを痛感しました。やはり伊豆半島のヒラスズキには15Fのロングロッドが欠かせない!スタイルにもよるとは思いますが、私は初代〜現ワイズメンを含めたモアザン平狂シリーズを自信を持ってオススメします。
秋シーズンのヒラスズキはこれから最盛期。西へ東へ、風と波と見ながらこの秋も釣り進めたい。装備は万全に、無理なき釣行をお願い致します。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , ,