国崎でウタセ真鯛!

image
釣りジャンル
エリア ,
場所 鳥羽 国崎
釣行日 2017年10月26日
アングラー 桑名店 日高 剛
天候 晴れ
対象魚 真鯛
タックル リーディング55 MH220
シーホーグ300J
PE3号 先糸フロロ8号を10M
ウタセ仕掛け3本針 12-6
オモリ40〜60号
その他

国崎の幸丸さんにお世話になり、ウタセ真鯛に行ってきました。12時に出船。着いたポイントの水深は約40メートル。オモリは40号からスタートです。仕掛けを投入すると右に流れ、底に着くと左に流される2枚潮です。まずは底からやってみて、エサが取られたら棚を上げてみます。底から3メートルで待っていると、みんなより少し遅れて最初の真鯛が掛かりました。一度底を取り、左にふけたところでもう一度底をとり、またふけたところで良くあたりました。真鯛9枚とさばふぐを釣った16時頃に青物のポイントに移動です。再開すると早速、ハマチが掛かりました。しばらくすると時合いに突入!ドラグが出て電動も巻きません。ドラグをきつく締めハンドルを手でも巻いてあがってきたのはワラサとハマチが2本‼︎重たいのも当然でした。同船者にはカンパチも釣れていました。美味しい魚がたくさん釣れて大満足の釣行でした。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: