秋の味覚三昧便!

ほっぺ毛五目
釣りジャンル , ,
エリア
場所 志摩沖
釣行日 2017年10月26日
アングラー 本部 杉野嘉之
天候 晴れ
対象魚 ジギングで釣れる色々な魚
タックル ロッド:スロージャーカー3oz,4oz
リール:ジガー1500HG、2000HG
ライン:PE1.5号、2号
リーダー:フロロ6号、8号
ジグ:SPYⅤ200~400gクランキー170g~330g他
その他 志摩、ほっぺ毛丸さんにお世話になりました。
連絡先:船長携帯 090-2682-6147

今回は秋の味覚を釣りつくしてやろうと船長と計画!水深200m位から10m前後の浅場までジギング、ティップラン、カワハギ(エサ釣り)と欲ばりプランで出船。まずは近場のジギング&鯛ラバ。ジギングで潮流、海の状況をチェック・・・潮がぶっ飛び・・・魚の気配が少ない。釣るのは難しくなるが敢えて鯛ラバに変更しボトムから探ってくると鯛のアタリ!半ばラッキーパンチのようですが取り敢えず1匹目ゲット!同船していた方々も鯛ラバに変更して五目釣り。何カ所かポイントを周り少し釣果もゲットできたので次はやや深場へ狙いはクロムツ。あわよくば・・・赤いのも・・・と思っていたがそんなに甘くはないのが現実でいきなりサワラにジグを持っていかれてショボーン・・・な感じ。気を取り直して探ると何やら中層でヒットまずまずの引きを見せるので慎重に取り込むと正体は鰹!以外な来客にテンションが上がるが、後が続かずミヨシの人がムツをゲットしたのみ。それよりも無線でティップランの調子が良いような話が聞こえてくるので早々に見切りをつけアオリへGO!一流し目、潮がぶっ飛びでアタラず。ポイントを少し移動。隣の人にヒット!やや小ぶりでしたが本命。次の流しで私にもヒット!以外と大きいサイズでこちらもテンションが上がる!続けざまにもう1杯追加!調子が出てきてさらに次の流しでもう1杯追加。食べる分には十分なのでラストのカワハギへLet’s!さてこれが難敵でベラとフグにやられつつさらに潮が早く根掛りにも悩まされる。何度めかの流しでコツを掴みだしようやくゲット!25cm程の良型で腹パンパンいわゆる「キモパン」の良型にこちらもテンションが上がる!このカワハギも難易度が結構高く結局3枚釣った所で終了となりました。何とか食卓を賑わす程度の釣果が出たので良かったですがどの釣りも一筋縄では行かずまたチャレンジしたいと思います。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,