ハゼ探しの知多、違う魚が・・・

CIMG0972
釣りジャンル ,
エリア ,
場所 知多
釣行日 2017年11月02日
アングラー 名古屋北店 中村 満
天候 晴れ・風少々
対象魚 ハゼ→アジ→ハゼ
タックル ロッド:オリジナルショート
リール:ソアレBB1000
ライン:ジョーカー02
ハゼはイシゴカイ・アジはサンドワーム短め
その他 知多のアジは南伊勢よりも太っています。それと18㌢ぐらいまでのサイズが交じりますのであまりフックを小さくし過ぎるとバレにつながりますね。アタリも超絶なものから竿が引き込まれるものまでイロイロですから上手く対応してください。アタリを取ってからのアワセはラインの出ている距離で遠くなら大きくアワセを入れないとアジがバレます。まだアジいけますので皆さんで楽しみましょー!

仕事終わりから釣り場に走り到着して投げ始めると微妙な風が、釣りにくい。変にステイさせようとするとラインが持っていかれ根がかりしてしまう。投げる角度を考えながら何とかハゼを見つける!同じ場所に落とせれば毎投アタリが出てハゼを追加するもずっと釣れる訳もなく場所移動、少しハゼを追加して移動、そしてフォールで微妙なアタリ!アジだ!再現性は無いだろうとシャクリを入れるとヒット!今回はハゼを探しているのにアジにシフト(笑)アジならサンドワームでテンポ良く探ると3-4匹釣れては止まりの繰り返し。それも何回か繰り返すと反応が無くなる。遠投からのフォールにしてみると 超絶違和感からのヒット!これまた3-4匹釣れて止まる。ただアタリが超絶過ぎてバラシや掛け損ないも多い、ラストに2匹釣れたところで終了,,,車に戻る途中 ちょっと投げてみるといきなりアジが釣れたが事故的な1匹でした。ハゼは朝8~10時まで残業して71匹でアジは39匹で終了。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,