筏の上にお家が乗っている!

DSC_1861
釣りジャンル
エリア
場所 鵜方浜釣りセンター西尾
釣行日 2017年11月22日
アングラー 鈴鹿店 小林 彰
天候 晴れのち雨
対象魚 チヌ(黒鯛)
タックル 竿 黒鯛工房 THEチヌセレクションXT 競技158
リール 黒鯛工房 THEチヌリミテッドV 大チヌ65-B
ライン フロロ 2号
鈎 競技チヌ 3号
その他

今回は当店の店長と志摩にある鵜方浜釣りセンター西尾さんに行ってきました。この日は雨が降る予報が出ていたため雨が凌げる屋根付きの筏で検索すると鵜方浜釣りセンター西尾が出て来ました。速、電話を入れて予約を入れましたが、当日は心配していた雨も降らずいい天気になりました。6時半出船で船に荷物を積み、いざ、出発!このポイントは阿児湾の奥に有るため波がなく筏が揺れるのはボートが近くを走った時だけです。後、ここの筏の特徴は屋根付きで雨や風が凌げ、その中には椅子やテーブルまであり最高です! よっしゃ、釣るぞう!昼になってもアタリが無く餌が残ってくる始末?さぁ、昼飯でも食べて頑張るぞ!すると店長がなにやらごそごそしだし、ガスコンロで湯を沸かしてくれました。カップヌードルを食べ、コーヒーを飲み、体が暖まったところで再度、気合いを入れてダンゴを落としました。潮も動き始めました、すると先ほどまで無かったアタリが出ました。餌はシラサエビでしたが、待って待ってして合わすと、本日一匹目の魚20cm位のチャリコでした。次は合わすと強烈な引き!これは?デカイぞ!と思いましたがボラでした。その後、最終4時半までやりましたが釣果は伸びず迎えのボートが来てしまいました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,