高知遠征2日目 磯でコロダイ

DSC09512
釣りジャンル
エリア
場所 高知県室戸市
釣行日 2017年11月21日
アングラー 岩船 輝一
天候 晴れ
対象魚 コロダイ
タックル 竿は磯竿2号5.3m、リールはシマノ5000番、道糸はナイロン4号。餌はオキアミとキビナゴの併用。
その他 室戸への遠征の際には「シレストむろと」さんのご利用がおすすめです。レストラン、プール、大浴場などあり、入浴のみの利用も可能です。海洋深層水の露天風呂もあります。

2日目はまず室戸岬新港の港内でエギングから始めました。アオリはたくさん居るのですが餌木に全く興味を示しません。後で聞きましたが、かなり叩かれていてスレている為、夜でないと厳しいようです。カマスが見えたので餌木からルアーに変えると一投目でヒット!35cm程のホソカマスです。これが干物で旨い!しかし、日が高くなるにつれて活性が下がったのか追ってくるけど喰いません。メタルジグは完全無視。ハードコアスピンに戻すと追ってきますが、ヒットまでは至らず。苦戦していると地元にお住いのSさんが声を掛けてくれました。色々教えていただきましたが、時期的にはかなり厳しいとのこと。近くの地磯に良い場所があるということで案内していただきました。狙いはグレとコロダイ・ハマフエフキ。まずは餌盗りを寄せて、餌盗りの活性を上げながら大物のアタリを待つというやり方を教えてもらいました。しかし、やはり時期が遅いようで良いアタリが出ません。朝飯を取りに車に戻ろうと目を放した一瞬に、私の竿が海へ飛んで行きました!Sさんが回収してくれましたが、ハリスが切れていました。道具が無事で良かったですが、チャンスを逃してしまいました。その後、Sさんにもヒットしますが根に突っ込まれてラインブレイク。しかし、2発目は根から引き離して無事確保。50cmの立派なコロダイ。高知ではカクレダイと呼ぶそうです。Sさんは3発目も掛けましたが惜しくも針外れ。しかし、渋い状況でもしっかり釣るのは流石地元の釣り師!勉強になりました。コロダイの他にはオニカサゴやアカヒメジ、サビウツボなどが釣れて面白かったです。

 

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , ,