ウタセ真鯛に行ってきました!

image
釣りジャンル
エリア ,
場所 鳥羽
釣行日 2017年11月29日
アングラー 桑名店 日高 剛
天候 晴れ
対象魚 真鯛、青物
タックル 真鯛竿330
マグマックス300
PE2号 先糸フロロ7号を20M
その他

鳥羽の山洋丸さんにお世話になり、ウタセ真鯛に行ってきました。12時出船でしたが2船とも釣り人でいっぱいでにぎわってます。ポイントに到着、水深は40mちょっとでオモリは50号のスタート。(後に60号に変更)前回のウタセの釣行時、始め底にはエサ取りがいて底から3m以上切りましたが、この日は底。四日市店の橘店長が津店の井上さんにレクチャーしているのを横で聞いていました。糸を張らず緩めずで潮下に流していきます。すると真鯛のアタリが出ます。なるほど!真鯛を数匹釣ったところで突然、ブリ級⁈の引きに締めたはずのドラグも出されなかなか巻けません!あと少し、というところで残念ながらハリス切れ…。気をとり直し、真鯛を釣っていると再度、青物が掛かります!さらにきつく締めたドラグも出されますが、電動リールも頑張って巻いてくれてます。上がってきたのはワラサ‼︎ん?下の針にも掛かってる〜。ワラサ2本でした‼︎重たいはずです。この日は少々渋い日でしたが、終盤に潮が良く流れ出し、船長がこの感じなら、明日からはまた食い出すよ〜とおっしゃってました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: