アジングのちサビキ釣り!

DSC_7463
釣りジャンル ,
エリア ,
場所 吉田港周辺
釣行日 2017年12月04日
アングラー 焼津街道店 宮越香太
天候 晴れ
対象魚 アジ、カマス、サッパ、イワシ
タックル アジングタックル
ロッド:アジスト64/SL
リール:ヴァンキッシュC2000S
ライン:エステル0.2号+フロロ3lb
ルアー:アジ爆ジグヘッド0.5gにアジミートをセッティング

サビキ釣り
竿:のべ竿3.6m
仕掛け:ママカリサビキ3号+下カゴ
餌:マルキュー サビキ君
その他 当店より車で40分程。

暗いうちのアジングと、明るくなってからサビキ釣り調査をしてきました。早朝の4時に到着、まずはアジングです。アジ爆ジグヘッド0.5gアジミートをセッティング。この日の潮周りは最高で、ちょうど朝マズメに満潮になる予定です。カウント5でアクションさせるとヒット!本命のアジです。約一か月ぶりに釣りました。34の『HMグリップ』を購入してやっと本命を挟む事が出来ました(笑)魚の反応を求めて釣り歩きます。すると、またアジがヒット!少しアジが回っているのでしょうか。その後も反応が良く指1.5本タチウオを2匹、カマスの22~25cmクラスをコンスタントに釣ることが出来ました。カマスは薄明るくなるころが一番活性が高く良く釣れました。
明るくなってから、サビキ釣りをやってみました。情報では良型マイワシが釣れるとのことです。のべ竿にママカリサビキを付けて開始。周りの方はすでにポツポツ釣れています。魚はサッパがメインです。少し経って港内にシラス船が入って来たタイミングでヒット!私にもサッパが釣れました。同行のS氏にもヒット!どうやら沖にもサッパがいて船に追われて岸際に寄ってきた時に釣れるようです。ほとんど餌が無くてもカラ針で釣れました。一時すずなりで釣れる時がありました。マイワシが2匹混ざりサッパが大漁です。久しぶりのサビキ釣りに楽しい時間を過ごしました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: