修業と思いきや・・・・。

名称未設定-1
釣りジャンル
エリア ,
場所 安乗沖
釣行日 2017年12月10日
アングラー web店 仲直和
天候 曇り
対象魚 青物
タックル ロッド:ビート プロパゲート BLX606-3+ 他
リール:シマノ オシアジガー 1500H 他
ライン:PE1.5号600m
リーダー:30lb
メタルジグ:クレイジーオーシャン メタボスイマー 160g、ディープライナー スロースキップ スパイV 350g 他
その他

今回は志摩のトロ丸こうへいさんにお世話になりました。ポイントは油瀬方面という事で、出船からひと眠り・・・・。
到着して、パターンを探るべくいろいろ試すも無反応・・・・。今日も修業の一日か?と早くも心が折れかけたところで、ダート幅とフォールを織り交ぜたシャクリパターンで何とか1匹目のワラサをゲット!
ボウズを免れてほっと一安心したところ、船長がメタボスイマーのタダ巻きパターンでワラサをゲット! さすが船長!!自分もまねて、メタボスイマーの高速巻きを試したところ、あっさり2匹目ゲット! リールのギア比の都合でタックルを変え、もう1匹高速巻きでワラサ追加!
しかしここからが沈黙の艦隊・・・・。 周りの船も釣っている気配のない状態が延々と続きます。もうこのまま終了かな~と思い始めたお昼過ぎ、近くの船が連続ヒット!との連絡。船長の指差す方角を見ると、まさに舳でファイト中!!午前中の高速パターンを試しても無反応なので、得意!?のスロージギングパターンで攻めたところ、あっさりヒット!ここから時合い到来で連続ヒット、同サイズばかりが続くので、思い切ってジグを350gに変更すると、なぜかサワラ!?
うれしい釣果、大漁で満足の結果となりました。トロ丸さんは船も大きく、港に戻ってから船長が魚の下処理をしてくれるので、非常に有難いです。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,