磯釣り勉強会

top
釣りジャンル
エリア
場所 古和浦
釣行日 2017年12月12日
アングラー 中村黄金店 川原田 俊紀
天候 晴れ
対象魚 グレなど
タックル 石鯛竿 5.25m
石鯛リール
ライン PE8号
エサ イワシなど
その他

今回は磯釣り初めてのメンバーを引き連れて三重県の磯、古和浦に行ってきました。午前6時集合で6時半頃出船。渡礁したのはスズキ島。釣り場も広く、初心者でも釣りやすいポイントが多く存在します。
まずはマキエとなるコマセの作り方から指南。最初からいろいろ足りない所はありましたが、コマセ作りは約1時間で終了。初心者ひとりひとりにコマセの打ち方、仕掛けの入れ方、ウキのコントロールの仕方などを説明して、実釣開始。ここまでに渡礁から2時間はかかりました。
簡単にコッパグレは釣れるかなーと思っていましたが魚の気配なし・・・ヤバい雰囲気が感じられます。初心者組で最初に釣れたのは黄金店の東君のカワハギ。26cmくらいの良型。それを見て、ようやく自分の竿の準備をします。今回も石鯛竿のぶっ込みでなにか釣れたらいいなーという釣り。教えるのがメインなので自分の釣りには本気を出せません。10時頃ポロポロカワハギが釣れ。ぶっ込んでいた竿にも待望のアタリ!!やっぱりこいつ!!かわいいサイズのウツボでした。

個人個人のポイントでウキの流し方の説明やコマセの入れ方などを指南しながら時間は過ぎ・・・とうとうグレは顔を見せてくれませんでした。私は亀の手を採取して晩酌の肴にいたしました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,