好調!焼津沖アマダイ

received_1171001429697262
釣りジャンル
エリア
場所 焼津沖
釣行日 2017年12月21日
アングラー 静岡池田店 鈴木 幹弘
天候 曇りのち晴れ
対象魚 アマダイ
タックル 剛樹Gアクア225
オモリ120号
オキアミ
その他
焼津沖のアマダイ好調の情報が今年も入り始め、それではさっそく!と、焼津港のともわ丸さんにお世話になり、意気揚々と行って参りました。
開始間もなく、いきなり私に船中初アタリ!!ですが、ずっと抵抗を繰り返して上がってきたのは良型のカサゴでした。その後から、ポツポツ船のあちらこちらで本命が上がり始めますが、なぜか私には音沙汰なし・・・釣り方を再確認します。着底したら静かにオモリを上げ下げして砂煙を上げ、3本仕掛けの最初のハリが海底スレスレになることをイメージして1mほど巻き上げ、少しして静かにまたオモリを着底させて今度は2本目のハリが海底スレスレになるように、2mほど巻き上げます。。。なんとか4尾取り込みますが、なぜか小型揃いで、やはりカサゴが多い状況でした。カサゴということは仕掛けが低すぎるのかと4m巻き上げます。すると今度はアジとレンコダイ。。。釣り方を再々確認・・・と同時に生のオキアミをGクリルに変更します。ようやく何かを掴んだのは既に11時近くなっていましたが、船長が教えてくれるポイントの水深よりも早めにサミングし、静かに着底させます。そこで3度ほど海底を叩き、ゆっくり1.5m上げ、さらにゆっくり1m下げ、これでググっとアタリます。これから4連発、さらに5連発。ペースを掴み始めたところでラストポイントとなりました。スロースタートながら後半追い上げ、なんとか本命12尾にカサゴ、アジなどお土産も豊富な楽しい釣行となりました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:,