波打ち際のパワーファイター!

_20171228_105113
釣りジャンル
エリア ,
場所 駿河区サーフ
釣行日 2017年12月28日
アングラー 焼津街道店 宮越香太
天候 晴れ
対象魚 青物
タックル ロッド:ジェットブル110XH
リール:ソルティガ5000H
ライン:PE4号+フロロ12号
ルアー:かっ飛び棒
その他 当店より車で30分程。

青物狙いで6時前にポイントに入りました。コノシロの反応は無いですが、とりあえずかっ飛び棒をキャストして一度着底させゆっくりただ巻きしてきます。潮周りは7時頃に干潮の潮止まり。この時間までが勝負です。数投したとこで、ルアーが良い流れに入ったのか、抵抗感がありました。そのままゆっくり巻き続けていると、波打ち際でゴーン!!来ました!しかし、強い引きに耐えていると惜しくもフックアウト・・・逃がした魚は大きいとはこのことでしょうか。気を取り直して続けました。この時の外気温1℃で極寒です。数投ごとに指を温めながらじゃないと指が痛いです。薄明るくなった6時半頃再び波打ち際でヒット!!しかも、ワラサのような強烈な引き!そいつは、引き波の中から背を出し粘ります。すぐそこにいるのに上がらない・・・リールを巻かず耐えながら後ろに下がりずり上げると、銀ピカボディのヒラでした。55cm。初のヒラフッコ釣果です。水面から背を出して粘るその姿はまるで、24cmクラスの瀬鮎を掛けた時のような感覚でした。しばらく、その余韻に浸りました。その後は何も無く、結局コノシロは現れませんでした。潮止まりと、しらす船の通る時間になったので納竿しました。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: