アマダイが必要でして。

DSC_1740
釣りジャンル
エリア , ,
場所 焼津港 興栄丸
釣行日 2018年02月05日
アングラー 静岡池田店 高栁克行
天候 最強寒波
対象魚 アマダイ
タックル リーディング ネライ
フォースマスター3000
その他
当店鈴木さんとアマダイに焼津港興栄丸さんにお世話になってきました!急激に天候が荒れ。「毎年恒例最強寒波予報」でしたが、どうしても出船してもらわなければならない理由が。。。。。。週末に嫁のご両親が来る!!なんとか魚を。いや!アマダイを!準備はОK!あとは天気だけ!ドキドキの出船確認。「大時化で早あがりあるかも。」とのこと。ヾ(≧▽≦)ノルンルンで帰宅。当日の朝は-2℃。やはり毎年恒例最強寒波は伊達じゃない。爆風の中出ている船は興栄丸さんくらい。本当に感謝です。朝一は低光量&底荒れしていると見越して、UV発光の水中ライトに高栁特製アピール仕掛けをセット!すると一投目の一シャクリで鬼カサゴ。その後棚を上げてアマダイがコンスタントに釣れます。今回は鬼に興味なし!狙いはアマダイオンリー!日が完全に昇ってからアタリが遠のいたので、今度は水中ライトを外して、高栁特製ノンアピール仕掛けをセット!するとまたアタリが出だし!釣果が伸びてきたので、「はて?鬼カサゴとアマダイの釣り分けの棚は?」っと実験してみたくなり、同じエサ同じ仕掛けで棚調整。鬼狙い。すると大鬼と極小鬼を連発でゲット。極小君はリリース!「うん!棚の調整で釣り分け可!」感覚が掴めたのでアマダイ狙いに戻し、キロクラスゲット!気づけばアマダイ10匹!目標達成&竿頭!ツ抜けしたら気が抜けて外道のアタリがでても、エサのチェックをおこたったこと、バラシがあったのでやはり大荒れの時は5:5調子の竿の方が良かったな。と反省しつつ終了!なんとか早上がりもなく、釣行できました!これでなんとかご両親を迎えられます!これから夜な夜な冷蔵庫に入っているアマダイ君の仕込みが、睡眠時間を削って行われますが。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , ,