員弁川でニジマス放流がありました

image
釣りジャンル
エリア
場所 員弁川
釣行日 2018年04月04日
アングラー 桑名店 日高 剛
天候 晴れ
対象魚 ニジマス
タックル バスのスピニング60UL
スピニングにナイロン3ポンド
その他

4月4日に員弁川でニジマス放流が行われるとのことで、行ってきました!ポイントは釣り専用区の三笠橋の堰堤。朝の7時より上流から順番放流され、三笠橋に魚を積んだトラックが到着したのは8時30分頃でした。土手からと橋の上からとたくさんのニジマスが放流されます。ウェーダーを履いて釣りを開始です。周りはエサ釣りの方ばかりでルアーは私だけみたい。堰堤のすぐ上の深みに魚が留まっているようで、エサ釣りの方は連続で掛けています。エサはブドウ虫で小さいウキを付けている方が多かったです。私も堰堤の近くでスプーンを投げていますが始めに釣った一匹だけで苦戦です。徐々にエサに反応が悪くなり風が出始めるとスプーンにもあたるようになり、3連続ヒット!しかし焦っているのか3つともバラシ…。しかしそのあともスプーンに良く反応してくれて、お昼過ぎまでに10匹つれました。使用したスプーンはピュアギャンブレルの3.5〜5gです。水深が浅いので3.5gが使いやすかったです。数日は数釣りが楽しめそうですよ。

員弁川で釣りを楽しむには遊漁券が必要です。フィッシング遊桑名店では釣りの年券を販売しております。(網券も販売)釣行の際はお立ち寄りください。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , , ,