銭洲解禁

29594460_1672276092864695_8794290625318552920_n
釣りジャンル
エリア ,
場所 銭洲
釣行日 2018年04月01日
アングラー 静岡池田店 野平 光史郎
天候
対象魚 シマアジ
タックル ロッド:剛樹
Gチーム ブルーバイト235
リール:シマノ
ビーストマスター3000

6号6m2本針 6号10m2本針 8号4.5m3本針
その他 西伊豆土肥港
第十八とび島丸

2年ぶりの銭洲解禁に行ってきました。銭洲の解禁はとりあえずコマセ釣り。小カンパチとシマアジ、マダイが狙いになりますが今年はどうでしょうか。解禁には珍しくべた凪となり、1時過ぎに離岸となり銭洲へ向けました。
朝到着して御神酒を撒き、一年の安全航海を祈願してスタート。
まずは解禁の定番、6号6mの仕掛けで様子を見ていきますが下潮かなり暗いようで、コマセを振ると魚が逃げていき、しばらくして戻ってくるマダイのような動きです。コマセとずれるので仕掛けを10mに変更して特大のメジナを3枚あげ、ウメイロが混ざり始めたところで8号4.5mに仕掛けを変え、ウメイロを稼ぎます。
離れれば伸ばし、大きく入ってこれば短くしてを繰り返し。シマアジや大鯛は出ませんでしたが終わってみればクーラー満タン。高級五目でバリ食いでした。
今年は解禁からムロアジが回遊しています。餌多いので泳がせもスタート早いかもしれませんね。
しばらくはコマセメインになると思いますが、大型シマアジやマダイ、五目狙いで楽しめると思います。

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, , ,