毎年恒例!花見パン鯉!

1522414230307
釣りジャンル
エリア
場所 近所の川
釣行日 2018年03月30日
アングラー 湯田芳喜
天候 晴れ
対象魚
タックル 硬めのバスロッド
スピニングリールにPE1号
大きめの針(今回はリュウギのタリズマン1/0)
エサは一番安い食パン
その他

毎年恒例となりました花見パン鯉に行ってきました!桜満開の中で釣りが出来るのは一年でも1週間程で個人的に貴重な日です!笑 コンビニで食パンを買い、釣り開始!しかし、桜が川を覆い尽くしていてパンが見えない…。鯉も気付いていないのか反応薄…。少し移動し、桜が少ないエリアへ!少し食パンをマキエしてみると、下流でバクバク喰い始めました!針にパンを付け流していくと一発で喰ってきました!竿が折れるかと思うほどの引きですが、ドラグは緩めず全力で戦います!そして上がってきたのは自己記録更新となる85㎝!!デカ!!!更に同行した村上さんも見えてるデカ鯉を仕留めるという荒業で87㎝、9kg超えの鯉を釣りあげました!その後も60~75㎝の鯉が大爆釣!!2人とも腕をやられましたが、大満足の花見パン鯉が出来ました!

仕掛けも簡単!PEラインに大き目の針を付けてパンを付けて流すだけ!竿もバスロッド、シーバスロッドなどで十分楽しめます!近くの川や水路に行けばどこにでもいる鯉!!ちょっと釣りしたくなったときにオススメです!是非行ってみてください!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ: