熊野アコウダイ便!!

30516472_321358178390907_7647414614577119232_n
釣りジャンル
エリア
場所 熊野沖
釣行日 2018年04月08日
アングラー 本部 源崎
天候 晴れ
対象魚 アコウダイ
タックル 竿:アルファタックル ディープインパクト テルスタイル RT-Ⅱ
リール:タナコン1000
仕掛け:幹糸30号ハリス18号 10本針胴付仕掛 全長約12m
エサ:サバ切り身
その他

熊野遊木漁港の正丸様にお世話になり、初めてのアコウダイに挑戦してきました。

6時頃出船し、約1時間ほどでポイント到着。水深は530mぐらいからスタート!初めてなので船長に投入方法を教えてもらい、順番に投入。底に付いたら10~15m巻きあげて1分ぐらい仕掛けを馴染ませ、底を取り直してから1~2m浮かしてアタリを待つ…カケアガリを狙いますが、アコウダイはべた底狙いなのでアタリが無ければ底を取り直して少し浮かしてアタリを待つ…繰り返し。たまに小さなアタリはあるものの、なかなか乗らない…同船者は1kg前後のアコウダイ、トウジンなどをぽつぽつ揚げてます!終日エサは盗られるものの、魚が掛かることは無く終了!最後の流しで杉野さんはメヌケをゲット!うーん羨ましい!

正丸様では竿・リール・仕掛け・エサまで用意してくれるので、タックル無しでも全然OK!敷居が高いと思っている方には気軽にチャレンジできるのでオススメです!釣り方も船長がしっかり教えてくれるので安心ですよ!

カテゴリー:スタッフ釣行レポ  |  タグ:, ,